ブログ アーカイブ

2018年2月9日金曜日

Sierra シエラ ゴールデンドックエーの最新鋭産駒・デビュー 父は、ステイゴールド産駒の種牡馬・オルフェーヴル!

Sierra=シエラの情報 G1サラブレッドクラブ

2017年12月10日・阪神競馬場で行われた、メイクデビュー・阪神(サラ系2歳新馬戦)で、1頭の栗毛の牝馬が出走し、惜しくも3着に敗れはしましたが、無事にデビューを果たしてくれました。

名前は、Sierra=シエラ(馴染みよい女性名・血統名 ゴールデンドックエーの2015)で、ゴールデンドックエーを母に持つ馬では最新鋭産駒にあるサラブレッドで、栗東トレーニングセンターの須貝尚介厩舎に、G1レーシングの所有馬として預けられておりますが、父が、ステイゴールドを父に持つ、オルフェーヴル(Orfeevre=フランス語でゴールドスミス(金細工師)という意味。)に代わっているのが、特徴です。

2015年にゴールデンドックエーを母に持つ馬では、最新鋭産駒として社台コーポレーション・白老ファーム(北海道・白老郡・白老町)で生まれた、シエラ(Sierra)は、ぼくと同じ1月24日生まれのサラブレッドで、現在は、牝・3歳となっており、1月24日には、牝・3歳の誕生日をむかえたところです。

現在・ゴールデンドックエーを母に持つ馬では、オルフェーヴルが父になっていて、放牧休養中のシエラ(Sierra)、次走の予定はありませんが、いずれレースに復帰した時は、初勝利を挙げてほしいと、願っております。

いよいよ、今日から、韓国の平昌(ピョンチャン)で、ピョンチャンオリンピック・パラリンピックが開幕していて、白虎のスホランとツキノワグマのバンダビがマスコットキャラクターとなっていて、隣国の日本・中国・オーストラリア・ニュージーランドなどのアジア・オセアニア地域の国をはじめとする世界中の国から参戦する様で選手団の活躍が期待されている様で、NHKが「サザンカ」(SEKAI NO OWARI)を始め、各局などの応援テーマソングを流しては、代表選手団全てに応援を送ることで注目されそうですが。
ぼくは、それより、大好きな、サラブレッドのシエラ(Sierra=女性名・父 オルフェーヴル 母 ゴールデンドックエー・血統名 ゴールデンドックエーの2015・1月24日生まれ 牝・3歳・毛色・栗毛)が気がかりで、心配でならないのですので、シエラ(Sierra=女性名・毛色 栗毛・牝・3歳)を、応援してあげて下さい。

2017年12月10日・阪神競馬場で行われたメイクデビュー・阪神では、惜しくも3着と敗れはしたものの、無事にデビュー出来て良かったね、シエラ(Sierra)。

Sierra「ヒヒ~ン!」

次走の出走の予定はなく放牧休養に出しているけれど、ぼくと同じ1月24日生まれの馬だから、復帰したら初勝利を果たしてほしい。

なあ、大好きな、シエラ(Sierra)よ、成長放牧をさせて初勝利を目指して、走れ!

Sierra「ヒヒ~ン、ブルルルルルルルル!」

0 件のコメント:

コメントを投稿